実用性重視の薪ストーブを製造、販売をしています。
北の国からのじゅんくんが使っていた薪ストーブは鉄板製で熱効率はバツグン!
北海道の情緒ある港町小樽で、50年以上も薪ストーブを作り続けています。この薪ストーブは、かつて、北海道や東北地方の家庭用暖房器具の主力でした。その後石油や電気に変わり、需用は減ってきたものの音をパチパチたてて長い炎を出す薪に温かさを覚える人達に支えられて、今でも家族で助け合いながら守り続けています。
アウトドアストーブはこのまま使えるキャンプセット、調理と暖房が可能また災害の非常時にも役立ちます。
煙突はステンレス製をはじめ、他にはないホーロー煙突、人気のブラック色も販売開始!
新聞と水だけでペーパーログ(薪ストーブの補助燃料)を作るエコ商品もラインナップ!
はじめてお使いになる方はお気軽にご相談ください。